川越歯科グループ
本川越歯科
ウニクス川越歯科 ウニクス川越歯科Web予約
ウニクス川越歯科
ブログ

2016年3月31日

そんなにブクブクうがいしないで>_<

そんなにブクブクうがいしないで>_<

皆さん、歯磨き粉は何を使用してます??
実は歯磨き粉にも色々と種類、用途があり使い分けがあります。
虫歯予防、歯周病の予防、ステイン除去、ホワイトニング、知覚過敏抑制etc…

今回は虫歯予防のフッ素入り歯磨き粉をご紹介します。

「フッ素入り?」「いつも使っている歯磨き粉にもフッ素入ってるよ?」その通りです。市販されている歯磨き粉には大抵フッ素が配合されています。

しかし、濃度が違う!!

フッ素濃度は薬事法の関係でドラックストアなどで市販される物には制限があります。1000ppmを越えると商品回収の義務が発生します。したがって、成分表記には950ppmとなっています。少し余裕を持って濃度調整しているようです。

歯磨き粉を使うとお口の中が泡ぶくになってしまい長く歯磨きができなかったり、磨いた気になってしまったりと歯磨き粉の使用が推奨されない時代もありましたが、現在では低発泡性の物やフッ素配合の物も多く歯磨き粉の使用が推奨されています。どうせ同じ時間磨くのであれば、虫歯予防の効果を高めてみたらいかがですか?

「フッ素入り歯磨き粉での正しい歯磨き方法」

歯磨き粉の量は多過ぎずに!
img004

磨き終わったら歯磨き剤を吐き出す。

ブクブクうがいは一回だけ!

すすぎの水はごく少量!大さじスプーン一杯分です。

約5秒間、一回口をすすぐ。

多量の水で頻回うがいしてはせっかくのフッ素成分が流されてしまいます

DSC_0076

皆さんも一度試してみてください!